エネルギー列島2014年版(42)長崎: 島々にあふれる太陽光と海洋エネルギー、農業や造船業の復活に (1/2)

長崎県には島が1000近くもあり、周辺の海を含めて再生可能エネルギーの宝庫だ。島の1つでは日本最大の430MWに達するメガソーラーの建設計画が進行中で、降り注ぐ太陽光を受けて発電と農業の再生に挑む。別の島の近海では海洋エネルギーの開発が造船業を中心に活発になってきた。

 

2015年2月11日 カテゴリー: 未分類

 


 

 

 

 

 

ページの先頭へ